先輩からのメッセージ

愛知県名古屋市立
神沢中学校出身

3年 阪野 和也

仲間と共に助け合い、充実した毎日

 僕たち3年生はこの学校の一期生です。なにをするにも新しいことばかりで、先生達と一緒にこの学校を作ってきました。
 僕は名古屋から初めて親元を離れ、北海道に来ました。最初は心配や不安になり、寂しくなることもありましたが、自分から親元を離れる決意をしたので、仲間と共に助け合い、とても楽しく充実した毎日を過ごしています。
 卒業したら地元に戻り上級学校への進学を目指しています。僕たち一期生が経験したように3年間はあっという間です。3年間の学校生活を大切にし、この学校でいろいろな体験を通してなりたい自分になれるよう頑張って下さい。

北海道北見市立
端野中学校出身

2年 松浦 航

フィールド学習盛りだくさん!

 日本体育大学付属高等支援学校は、他の学校よりも体をたくさん動かしたり、運動を楽しんだりするスポーツの学校です。午後の授業はほとんど体育や部活動の時間で、僕はNスポーツ部に所属しています。Nスポーツ部の『N』にはたくさんの意味を持っており、軽スポーツを始め、今までやったことがなかった様々なスポーツに取り組んでいます。
 勉強や体育の授業以外にも作業学習や、学校を離れてオホーツク管内を中心に道内の色々なところに行くフィールド学習なども充実しています。ちなみに今までの中で一番楽しかったフィールド学習は、美幌峠や屈斜路湖などに行って高い峠から景色を眺めたりしたことが楽しかったです。
 紹介したいことはたくさんありますが、ぜひこの学校に来てみてください。