網走市長 ご挨拶

網走市より

網走市長

水谷 洋一

市民をあげて歓迎いたします

網走の朝。漁の操業に出かける船のエンジン音が、静かに響く。一気に街中の木々が新緑に染まる。涼しい朝の光を求めてウォーキングやジョギングを楽しむ市民がそこにいます。世界最南端に流氷が接岸する街、網走。その流氷こそが、海と大地のおいしさを運んできてくれます。オリンピック選手やワールドカップ出場の選手たちさえも、強化のための合宿地として選ぶ網走には、その練習環境、体を作るためのおいしい食事、そして休養と、スポーツを強くする環境があります。春夏秋冬。厳冬の寒さがふとして緩んで春を感じ、夏の盛りに秋風の音に驚かされる。そして収穫の秋に喜びを見る。自然とともに生かされる人間の生き方と、大地が見せるやさしく、時には厳しいその表情は、きっと、ここに来られる生徒たちを、立派な大人へと成長させてくれるものと確信しています。皆さまのご入学を、市民をあげて歓迎いたします。