施設紹介(校舎)

自然の温もりを活かした学びの場

生徒一人ひとりの「やりたいこと」を実現する
明るく安心・安全な環境を整えました

2016年4月に完成した本校舎は、網走川沿いの緑豊かな場所にあります。
広大な敷地には、2棟の体育館とグラウンド、ビニールハウス付きの畑もあります。衛生面や安全への配慮はもちろんのこと、生徒一人ひとりの「やりたいこと」を実現できるように、設備の充実をはかりました。楽しく伸びやかに学びながら、自立した生活ができる素養を身につけてください。

校舎外観 
 


1F 

第一体育館

バスケットボールコート1面分の広々とした体育館。全校集会もここで行います。

第二体育館

豊富なトレーニング機器を揃えています。また、畳敷きの柔道場も備えており、心身を鍛えることができます。安全面への配慮から、マットで壁を覆っています。

実習室

業務用の清掃機械を使用して、実際の仕事に即した実習ができます。トラックが通れるほどの大きな扉が備えてあり、梱包や積み込みの実習も行います。

調理室

コミュニケーションをとりながら調理しやすい、アイランド型キッチンを配置しています。パンを焼くベーカリーオーブンや、ピザ生地をこねる器具もあります。


2F 

1年~3年 教室

3F 

美術室

絵画や造形の授業を行う教室です。創作の勉強を通して、自分らしい表現の手法を身に着けていきます。

その他 


グラウンド

約5,000平方メートルの広々としたグラウンドでは、のびのびと運動を楽しむことができます。特に陸上競技に力を入れ、走り幅跳びのピットや160mもある直線トラックも用意しています。